スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各champについて(jungler 編)

完全に主観なのは一緒。
Tierリストなんてどっかの誰かが作ったやつ見ればいい。
さらに突っ込んだ話をしよう。

<carry系 jungler>(自分自身がDPSに優れている)
1.Vi Hecarim Jarvan4 Nocturne LeeSin XinZhao
2.Fiddlesticks Kha'Zix Shaco Volibear Warwick MasterYi Olaf Kayle Udyr

他にもあるかもだけど自分が良く使うchampで分けた。
上は割と弱みがない。下はどっかに弱みがあるけど強い(junglingが遅いなど)
fiddleは序盤の青が必須になってくるのが辛いが、順調にmid gameまでいけばたぶん一位二位を争う強さだと思う。
WWは6までどこかで育てれば強い。
shacoは相手がnoobならめちゃくちゃ強い。
Yiはlaneのminion全部パクれば超強い。
1のjungler達は何に秀でているかってward無視でgankできるところ。それに加えてccやバーストがやばい。


<support系 jungler>(CCに優れている)
1.Maokai Amumu Cho'Gath Sejuani Nautilus Skarner
2.Rammus Malphite Shen


こちらは少ないように思うかもしれない。
それは当然なこと。
なぜなら、solo rankedでこいつらをpickすることはあまりない。
solo rankedでjunglerを使ってレートをあげようと思うなら大人しくcarry系jungler達を極めるんだ。
ただ、どういう時にこいつらをpickするか。
例えば味方のmidがkatarinaでtopがakaliなど、味方のlanerがburstダメージを持っている場合。
自分自身が火力を出さなくても、2秒止めれば殺してくれるchampが味方にいるときこいつらは素晴らしく強い。
特にMaokaiはやばい。
例えば自分がTopをやっていて、相手のTopがdariusでjunglerがMaokaiのとき、「ff at 20」と言いたくなるだろう。
Malphiteはcarryに対する力は強いが、どうしても6までがgankしづらい。
shenはjunglingが絶望的。



じゃあ実際にレートを上げるためにどういったjunglerをpickをしていくのか。

1.味方のchampとの相性を考える。(ccが弱い、AoEが強い、laneにburstがない 等)
2.相手のchampとの相性を考える。(相手がブリンク持ちか否か、counterjungleされないか 等)

1について、悪い例としては
味方のTopがshenのときにMaokaiを選ぶ
味方のSupportがsorakaのときにMaokaiを選ぶ
など、gankしても殺せない組み合わせにすること。
その点carry系junglerはどんな場合でもマッチする。
ただ、lanerとさらなるシナジーが生まれるような組み合わせ(TF+Noc、Ashe+Nocなど)にすると
相手は「ff at 20」と言うだろう。

2について、良い例としては
相手のADCがブリンク持ちではないときにJ4を選ぶ
相手のTopがgankに弱いchampのときにブリンク持ちのcarry系jungerを選ぶ
特に下の例に関しては、Topをgankすることによって自分自身が育つことができるのでなお良い。





自分の得意champをpickしていくことは当然だけれども、junglerだけでなく味方とのシナジーを考えてpickをしていくことはとても重要だと思う。

ちなみににレートを上げていく上で特に重要なことは
「やらかさないこと」
「味方と仲良くすること」

これに尽きる。

ドヤ顔ブログはまだまだ続く。
スポンサーサイト

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

各champについて(ad carry 編)

完全に主観。
全部ある程度触ってみて、うまい人ともゴミとも行った総評。
相手はcarryもsupportも、そこそこ上手い前提。

<サポートが多少ゴミでも一人である程度なんとかできるchamp>
Corki,Graves,Cait,Ezreal
ブリンクに加えて遠距離スキルがある。

<サポートがゴミだとどうしようもないchamp>
ashe,draven,Miss Fortune,vayne,Kog'Maw
レーンで勝つのが前提or射程短いor元々レーンで弱い

<サポートと息が合うとOPなchamp>
Draven,Varus,corki,Graves,tris,Quinn
バースト&CC&ブリンク

つまりGravesお手軽ってこと。


最近「その位置まずい」とか「それ死ぬ」という発言を多くする気がする。

にわかプラチナが一つ偉そうなことを語ると

上手い人は距離の取り方がうまい。

死ぬor超ハラス負けする射程に軽々しく入っていくことがない。

当たり前やと思うやろ?

自分でやってると気づいてないかもやけど、難しいんやで。

「勝てる間合い」 「負ける間合い」ってchampによって違うけど

それを見極めるのが大事やで。

これは経験ももちろん必要やけど、ちゃんとダメージ計算することが大事やで。

実はそのことは集団戦でも重要になってくるんやで。

LoLはな、頭使わな上手くならんで。

これ豆やで。

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

solo queueで学んだこと その1

自分がsolo rankedで学んだこと。


少しでも上手くなるためにはまずこれが大事だと思う。

<各チャンプの「特徴」を知る>
レーンだと相手との距離の取り方、スキル回し、ハラスの仕方、殺せるor殺されるHealthの見極めなど。
junglerならjungle回るルート、相手のjunglerと自分を比べてcounterjungleいけるかの判断、gankの仕方(レーンgankやmidの裏から出るなど)
各チャンプによって、当然使い方は異なってくる。
大事なのはここから。

その特徴を学ぶために、
プロの配信や録画から自分の練習したいchamp探してきて観ること。
solomidやLoLkingでビルドルーンマスタリーを見ること。

これがすごく大事。
自分で考えてプレイするのもいいけど、まずプロの配信をみて基本的なハラスの仕方やスキル回しを見ることはとても大事だと思う。
彼らは長い経験の中で「見極め」というものに非常に長けているので、それを真似ることによって無駄なハラスや、勝てないところでしかけることや、ぎりぎり殺せないなんてことがなくなってくる。

ただ注意したいのが、100%真似ることは難しいので、あくまでもそれらは参考にするということ。
例えばvoyboyは防具を積まないビルドが多いが、あれは彼のゲームセンスがあってのもの。
なのでマスタリーをプロが「21 9 0」にしているところを「9 21 0」にするなどのアレンジは必要になってくる。
それはnormalで試したりする中で自分にぴったりの構成を作っていけばいいと思う。


具体的に「ezreal」を例にとってみると
1.序盤のハラスに行くか行かないか。
2.どうやってkillをとるか。あるいは死なないようにするか。
3.ビルドをどうするか。

基本的なことに思えてこれはすごく難しいこと。

・1について
味方のミニオンのhealthをみて取りに来たときにハラスする。
ということを意識しすぎて、勝てない勝負(vs draven,gravesなど)に持ち込まないこと。
もちろんスキルが確実に当たるミニオン状況や、相手がスキルCDの時にはいけばいいけど、
なんでもかんでもハラスすればいいってもんじゃない。
相手が下手なgravesだったら勝てるけど、うまいgravesだったら確実に受けるダメージのほうがでかくなる。dravenだったらワンチャン死ぬ。
考えてみて欲しい、draven使っててezrealがハラスしてきたらcs無視で殴りにいくっしょ。
あとは距離、csとるときに対面asheやcaitなのに無駄に前でてハラス受ける。これまじ論外。

・2について
killの取り方。これは上手い人の動画を見たりして真似るのがいいと思う。
例えばezrealは、ミニオン状況をみて確実にQ(できればEも)を当てられるタイミングで、「E→通常、ignite→Q」で確実にkillを取りに行く。
ezrealは割と簡単でわかりやすい。rivenも簡単だよね。
殺されそうなときに残ることに全く意味はないので、すぐ帰ること。
死んでminionロスするとリカバリーできないけど、死なないでminionロス程度ならなんとかなる(こともある)。

・3について
相手の構成と自分がEのブリンクを持っていることを考慮して、
「血剣→AS武器→LW」なのか
「血剣→氷拳→LW」なのか
次にIEを積むのか、先にワーモグを積むのか。
などを考えていく。たとえば相手に育ったireliaがいるときなどは氷拳を最優先する。
正直氷拳を積まないならgraves使えよと思ったりもするが。


こういう特徴は他のレーン、他のchampももちろん持っている。
teemoはどうやってキノコを撒くか、udyrはどうやってgankするのが決まりやすいか etc...
それらを学び、使い方をマスターしていく事は、LoLをプレイしていく中で最も基本的な部分であると思う。
それをマスターした後にMap管理やgroupのタイミングなどを考えていけばいいんじゃないかな。
ただしsupportはそこからスタートなので難しい。



まとめると、
「自分のchampがどんなけやれるか見極めろ」ってこと
具体的には
対面考えずにハラスいったり
殺せるとこで殺せなく、殺されるところで帰らなかったり
対面や構成考えずにビルド進めたり
するのはだめってこと。

試してみて「あーこれ無理なんだな」とか「こっちのほうが良かったな」とか考えてプレイしてればすぐうまくなると思う。死んでみないとわからんしね。
いつまでもソロkillされたり、0/5/0みたいなスコアになっちゃう人は参考にしてもらえると。

気が向いたらMap管理とかgroup upのタイミングとかも書こうかな!

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

ブログ再登録

ブログ作り直し。

配信URL:http://www.twitch.tv/roma0823

テーマ : League of Legends
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

romama

Author:romama
LoL NA鯖でプレイ中
name:romama
tier:DiamondⅢ
main role:jungler

配信URL:http://www.twitch.tv/roma0823

2014/01/05
20140105part2.png
配信
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。